2022.5.27 その他

クリニック・老人ホームのリフォーム費用相場、メリット・デメリットを徹底解説

こんにちは
RE事業部(改修工事部門)の鈴木です。

老朽化が進んだクリニックやバリアフリー対応していない老人ホームは、不潔な印象を与えたり、使い勝手が悪かったりと居心地が悪いものです。利用者は不安を感じ、従業員にとっては働きにくい職場でしょう。

このような問題を解消し、衛生的で安全・安心に利用できる環境を整えるには、リフォームが最適です。この記事では、クリニックや老人ホームをリフォームするメリット・デメリットや費用相場について詳しく解説していきます。

クリニック・老人ホームをリフォームするメリット

クリニックや老人ホームをリフォームするメリットは、おもに3つあります。

1.利用者の増加につながる
明るく清潔感のあるクリニックや老人ホームにリフォームすると、利用者の増加を期待できます。見た目の印象は利用者の心理に大きな影響を与えるからです。建物が古くなり、シミや汚れなどが目立つようになると、いくら掃除が行き届いていても不衛生に感じてしまいます。リフォームでイメージアップを図ることで、快適に利用してもらえるようになります。

2.働きやすく過ごしやすい環境になる
現状のプランを見直し、無駄なくスムーズに動けるような動線を整えることで、効率的に業務を行えるようになります。利用者にとっても過ごしやすい環境になるでしょう。また、受付や業務スペースは煩雑になりやすいため、整理しやすいように収納スペースを改善することも大切です。

3.衛生面・安全性が向上する
クリニックや老人ホームでは、利用者が安心して過ごせるような環境づくりが必要です。抗菌仕様の壁紙・床材の採用、段差の解消や手すりの設置といったバリアフリーリフォームを取り入れることで、衛生面や安全性を高められます。

工事の種類と費用相場

クリニックや老人ホームのリフォーム工事は、大きく分けて4種類あります。ここでは、それぞれの工事内容と費用相場についてご紹介します。

手すりの設置

手すりの設置は歩行を手助けし、転倒防止効果があります。トイレや浴室、階段、スロープ、長い廊下や暗い場所での誘導補助として取り付けるのがおすすめです。ケガや病気などで体のバランスが取りづらい方へのサポートになり、施設の安全性を高めてくれます。

手すりのリフォーム費用は、素材や長さ、手すりの形状などによって差があります。また、壁に下地補強が必要な場合には別途費用が必要です。

手すり設置リフォームの費用相場

手すりの設置場所 費用相場
トイレや浴室 約30,000円~
階段 約50,000円~
廊下 約30,000~
スロープ 約30000~

 

浴室工事

浴室のリフォームでは、古いユニットバスの交換はもちろんのこと、浴室に座ったまま入浴できるリフトキャリーなどの新しい設備導入も可能です。利用者が安全に入浴できて介助者の負担も軽減できる、メリットの多いリフォームといえるでしょう。

浴室のリフォーム費用は、浴槽の大きさやグレード、オプションなどにより大きく変わります。

浴室リフォームの費用相場

リフォーム内容 費用相場
ユニットバスの交換 約30万円~
リフトキャリーの設置 約100万円~

扉の取り換え(引き戸への取り替え)

引き戸は開き戸よりも有効開口幅が広くとれ、力の弱い高齢者や車椅子でも自力で開けやすいのがメリットです。ドアを開けたときに人にぶつかることがなく、開けっ放しで使用しても邪魔になりません。

クリニックや老人ホームでは、扉の自重でゆっくりしまる半自動ドアも多く採用されています。引き戸の引き込みスペースを確保できない場合には、折戸やアコーディオンカーテンを検討するとよいでしょう。

扉の取り換え費用相場

リフォーム内容 費用相場
引き戸へ交換 約5万円~
半自動ドアタイプの引き戸へ交換 約8万円~
折戸へ変更 約8万円~
アコーディオンカーテンへ変更 約3万円~

良い業者の選び方

リフォームが成功するか失敗するかは、工事を依頼する業者にかかっているといっても過言ではありません。そのため、リフォーム工事は実績や専門知識が豊富な施工会社に依頼することをおすすめします。

リフォーム内容の相談からアフターフォローまですべて行うワンストップ体制の業者であれば安心して依頼でき、高品質で低コストの工事が可能です。経験やノウハウのある信頼できる業者を選び、理想のリフォームを実現させましょう。

まとめ

クリニックや老人ホームのリフォームは、従業員と利用者の双方にとって使いやすく快適な環境づくりが大切です。衛生的で安心して利用できる施設に整えれば、利用者の増加にもつながります。メリットの多いリフォームですので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

Contact

お電話でのお問い合わせ

0120-530-587(フリーダイヤル)

052-771-5351(代表番号)

受付時間 9:00~18:00 ※土日祝を除く

メールでのお問い合わせ

Area

対応エリア

名古屋市全域/尾張旭市/春日井市/
瀬戸市/長久手市/日進市/東郷町

その他の地域に関してもお気軽にご相談ください。